わるい座り方を改善

デスクワーク中心の生活をしていると、座っている時間が長くなり、体を動かすことが少なくなり、体型や健康が心配になってきます。座り方を変えるだけで、痩せたり、たるんだ体型が引き締まったりということがあるらしいので、私も座り方を見直していきたいと思います。

 

まずは、猫背になっていないか、脚は組んでいないか、頬づえはついていないかなどなど、これらは悪い座り方の見本で身体が歪んだりするので、注意が必要だそうです。他にも、パソコン画面に近づき過ぎ、イスに浅く座り背もたれを使っている、身体の左右どちらかに重心があるなどあって、私はほとんど当てはまっているので座り方を見直さないとなとヒシヒシと感じます。

 

猫背に関しては、今流行の加圧シャツは、猫背改善にも良いらしいですね。加圧シャツ おすすめのものをいくつかチェックしてみるのも良いでしょう。

 

一日の間で長い間イスに座っているので姿勢のわるい座り方をしていたら身体が歪むのも当然ですよね。楽な体勢だからとわるい座り方を続けていると健康にも影響が出てくると聞いたことがあるので意識していきたいと思います。姿勢を正すと今まで使っていなかった筋肉が使われて疲れますけど、効いている感じがします。